腰痛

【腰痛・しびれ】手術宣告を受けたお客様の変化

腰から足にかけての痛みとしびれにより、1ヶ月後に手術を宣告されていたお客様です。

「手術をしなくて済むようにはなりませんか?」

ということでご来店。

長く続いた痛みや痺れは、1ヶ月ほどで改善し、2ヶ月後には走れるまでに改善。

「また走れるようになるとは思いもしませんでした。」とお客様。

今も再発することなく元気に過ごされています

レントゲンやMRIなどの画像だけでは不十分

画像所見上、腰部脊柱管狭窄症椎間板ヘルニアがあったとしても、必ずしもそれが痛みやしびれの原因とは限りません

逆に手術不要のケースがほとんどです

詳しくはコチラ

画像所見だけでは痛みを評価する上で不十分なのです。

また、外傷などがない限り、ほとんどの方が日常生活での姿勢や動きに問題があります。

にも関わらず、そこに対しての治療やトレーニングを行わないのは、私としては不自然に思います。

薬やマッサージ、電気治療などで、一時的にはよくなってもまた再発してしまうリスクは高いです。

なぜなら、痛みを引き起こしている根本的な原因異常な運動パターン』は何も解決していないからです。

正しい動作パターンを学習していく事が、長年悩んできた痛みなどを解決する上で重要です

ヘルニアと腰痛の真実

「ヘルニアと言われた事があって、それで腰が痛いんです。」

という声をよく耳にします。

そもそもヘルニアと腰痛の直接的な関係はありません

それはなぜかを⬇︎解説しております。

詳しくはコチラ

 

腰に何かしらの問題があり、お困りの方がいらっしゃいましたら、お気軽にご相談ください♪

お問い合わせ

電話でのお問い合わせ

LINEからはこちら

-腰痛

© 2022 整体トレーニングサロン道-MICHI- Powered by AFFINGER5